シズカゲルは毛穴の開きにも効果的?成分的にどうなの?

シズカゲルはあらゆる肌トラブルに効果的ということで、毛穴の開きもその中にふくまれています。

しかし実際どれほどの効果が期待できるのかは、中々伝わってきませんよね?

そこでここでは、シズカゲルの成分をチェックしながら本当のところはどうなのかを調べてみました。

毛穴が開いてしまうのはなぜ?

毛穴が開いてしまう原因の1つに、「皮脂の過剰な分泌」が挙げられます。

皮脂が多く出すぎるあまり、毛穴が広がってしまうということですね。

この皮脂の分泌の裏には、男性ホルモンが隠れているのですが、もう1つ、肌が乾燥していることも関係してきます。

というのも、もともと皮脂には保湿する役目があるため、肌が乾燥することで、それを防ぐように分泌されるようになるということです。

これは逆に言えば、肌が潤っていれば皮脂の量が減るということなので、保湿ケアが大切になってきます。

⇒シズカゲルの保湿作用をチェックしてみましょう。

シズカゲルの保湿作用をチェック

シズカゲルの主な保湿成分は、スクワランやセラミドです。

スクワランは元々肌に存在する成分で、汗や皮脂と混ざり合うことで皮脂膜を形成し、水分を閉じ込めて保湿する役目があります。

セラミドも角質層に存在する大切な成分で、水分を挟み込んで逃がさない強力な保湿作用を持っています。

シズカゲルの保湿成分の特徴は、元々肌に存在しているものを配合しているということ。

その為肌なじみがよく、効果的な保湿ケアができるといえるでしょう。

⇒毛穴の開きの原因の皮脂を減らすことにも貢献してくれるはずです。

毛穴のたるみにも効果的?

年齢と共に肌の弾力成分が減少すると、毛穴にもたるみがでてきます。

シズカゲルの代表的な成分であるフラバンジェノールには、肌の弾力を維持するために必要なコラーゲンの生成を促す作用があるため、毛穴のたるみにも効果的です。

加えて、フラバンジェノールにはコラーゲンを分解する酵素であるコラゲナーゼの働きを抑制する作用もあるため、加速する年齢肌を食い止めるという効果にも期待ができます。

⇒エイジングサインとしての毛穴トラブルに、幅広く対応できるのがシズカゲルの強みです。

※毛穴の悩みを抱えていてる方は、シズカゲルを検討されてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も、よければチェックしてみてください。

シズカゲルはシャンされてる?店舗での販売状況は?